読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

クラーケンのはなしの追記

 

大好きなダイオウイカをモチーフにして短いおはなしを書いたら、思いのほかスーパーバッドエンドになってしまって、自分で書いたのにも関わらず、大変落ち込みました。

 

なんだこの気持ちは。

 

「長く短い祭りのはなし」で扱ったものと、同テーマにするつもりだったんですけど、他にも、いろいろ混ざっちゃいました。

 

もっと愉快な話を書きたいな。そのうち。

 

 

あと、「長く短い祭りのはなし」にコメントがついて、とても嬉しいです。自分はこれまでずっと1人で考え続けてきたことを、他の人に知って欲しい、ちょっと考えてみて欲しいと思って、ブログに書いているので、自分の考えを知ってくれる人がいて、考えてくれる人がいることが、とても嬉しいです。自分の考えを押し付けたりするつもりはないんだけれど、自分と同じことように考えてくれる人がいるのは、正直に言うとやっぱり嬉しいですね。さらに、更新を楽しみにしてくれる人がいるなんて、自分は幸せだなあと思います。

 

嬉しいって言い過ぎですね。でも本心です。

 

ぐんない。